2010年05月22日

この花を見ると 思い出します…

高知市大津にあるRKCアンテナ広場 内住まいるパークV にある

enのモデルガーデンの花が盛りぴかぴか(新しい)を迎えています。

この時期になると、この仕事やってて良かったなぁ〜と思いますねるんるん

是非皆さんにも見て欲しいので私の思いで話しと共に、写真をUPしま〜す。


まず、こちらのガーデンルーム Zima(ジーマ)の横に立っている木は常緑樹で

”ブラシの木”といいます。

花の形がコップを洗うブラシに似ていからでしょうか?

最近は株立にしたものが人気右斜め上急上昇中です。

zima ブラシノキ.jpg

ブラシノキ.jpg


しかしこの木を見る度、恥ずかしい思い出がフツフツと……

実は、私、以前は全く畑違いの仕事をしてまして、

この会社に入社したものの右も左も分からず、必死で植物の名前や性質を

勉強しておりました。

そんなある日、現場に行くと何やら図鑑で見たことのない南国チックな樹を

造園職人さんが植えていたので、

「すみませ〜ん。この樹、何ていう木ですか〜?」

と尋ねたところ、


職人さん : 「ああ これ? タワシの木ぃよ」


そう、もう皆さんお分かりだと思いますが、本当は”ブラシの木”なんですたらーっ(汗)

けれど、見た目 タワシにも見えるし、特に私は疑いもせず、

それから半年間ぐらい”タワシの木”と思い込むハメになり、

堂々と、お客様お二方に間違いを伝えてしまったのを覚えております。

間違いだったことを知った時には、一人事務所で赤面の後、

その職人さんに文句を言うちゃろうと真っ先に電話しましたが、



職人さん : 「ありゃぁ、そんなこと言うたかねぇ〜 アハハハハ」

entika : 「 ………………………( ̄◆ ̄ )むかっ(怒り)コンチクショウッ!!」


という思い出でございます。

(※ お客様には訂正させていただきましたm(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)

この木を見る度に、苦笑しています。



いやはや、話が長くなりましてすみません。
では草花たちをどうぞ見ちゃって下さい。

ガーデンルーム ココマ(cocoma)の周りです。
cocoma.jpg

奥のアジサイももうすぐやるんるん
cocoma植栽2.jpg

色合いがえいっ!!(自分で誉めてます:笑)
cocoma植栽1.jpg


ラベンダー・赤いクローバー・エリゲロン・セージなどなど
アプローチ.jpg


セージの足もとにさりげなく *en*
セージとゴロ太石.jpg


一年越しでたくさん咲いてくれましたぴかぴか(新しい)
ツルバラ.jpg


木イチゴの実、食べれました。
車輪と木いちご.jpg


鉢のミニバラ.jpg


斑入りのフッキソウが北側を明るく見せてくれています。
北のアプローチ.jpg


つるバラのところに挿していた葉脈のオブジェ。
目立たなかったので、白い塀の前に移動させました。いい感じるんるん
白い塀.jpg


ウッドデッキ脇の山アジサイ。清楚。
ヤマアジサイ.jpg


夏に向けての変化も楽しみです。それでは手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by tika at 09:42| 高知 | Comment(1) | 庭・ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ拝見しました。ホント職人芸ですなぁ。すごい!プランから施工までそんじゃそこらじゃこうも上手くできんよ。立派なものです。

でも「タワシの木」はさすがtikaさんらしいというかなんというか(笑)

また遊びに来ますね。
Posted by レスキューパパ(ゆーちんの旦那) at 2010年06月03日 09:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
タグクラウド
<< 2010年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
人気商品

Seesaaショッピング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。